<< Sonny Clark : Cool Struttin’ | main | Dolmen : Hunting Jacket (Pastel Bleu) >>

Yarmo : Drivers Jacket (German stripe)

yarmo_drivers_jacket

ちょいと時間ができたので2018年に購入した衣服を紹介。タイムリーな紹介ではないので季節感はございません。。

 

Yarmo の『Drivers Jacket (German stripe)』です。

 

以前に私の中で白いボタンダウンシャツ・ブームが来ていると書きましたが、それをキッカケにジャケットが欲しくなりまして、人生で2着目のジャケットです(ビジネス・スーツを除く)。

今まではアウトドア系/アメカジ系のラギットなものを好んでいたので小洒落たジャケットなぞ殆ど買ったことがありませんでした。唯一持っているのがビジネス・カジュアル用に買った SHIPS のモールスキン素材のネイビー・セットアップですが、なにせ15年くらい前のものでして。。。(着用回数も20回程度で傷みはあまりなく今でも充分着用できるのですがね)

 

そうなると白シャツの上に羽織るものが無くて、涼しくなって来て困っちゃったのですよ。で初めてプライベートで着るジャケットを探すことにしました。ウール素材は取り扱いがデリケートで面倒なのであくまでコットン、自宅の洗濯機でも気にせず洗えるようなラフなもの、ボトムは細身のデニム(濃紺のスリムないしはテーパード)に似合うもの、が基本コンセプトです。

イメージはデーラード・ジャケットのようなカッチリとした綺麗目なモノではなく、ワーク・ジャケットもしくはカバーオールっぽいヤツで無造作にバサッと羽織れるやつ。もちろん価格も控えめで。

 

ただ、私の中にその手のファッション見識やブランド知識がほとんどないこともあり、明確な目的意識もなくボーッとネットサーフィンしていて最初に気になったのが、Made in England なのに2万円前後とリーズナブルなこの Yarmo の Drivers Jacket でした。

で、調べはじめてみると蘊蓄が沢山あって面白いんですよ。何故 Drivers と言うのか/それがデザイン上どこに顕れているのか/ペンホールが胸ポケットの奥に隠れている、等々 本当は仕入れた蘊蓄を語りたいところなのですが、完全に人の受け売り(コピペ)なのでやめときます。

 

この Drivers Jacket、どうも年によって素材やカラーが異なるようでバリエーションが豊富(良くも悪くもデザインは変わらないので数年前に生産されたものでも問題なし)。最初に気になったのは茄子のような明るめネイビー(茄子紺)の単色だったのですが、色々と見てるうちにビビッと来たのがこの German stripe。ネイビーに白のピンストライプがカッコイイ。Yarmo にはもう一つ Butcher stripe というのもあるようなのですが、それはストライプ幅が広くかなりオシが強いので私では着こなせません。

 

実際に購入したのがコレ(少し安くて 税込17,280円 でした)。3つボタンで一見しっかりしたジャケットのようですが、ポケットにはフラップ無し/ライニングのない1枚仕立て/よって内ポケットもなし/カッティング・パターンも真っ直ぐでシャレてない、と無い無い尽くしで、それがかえって潔くて素敵。

yarmo_drivers_jacket_overview

 

バック・スタイルもこの通り。ベントやデザイン・シェイプも何も無し。遠目の写真では生地感が判らないと思いますが、それほど厚みはないけど詰まってハリというかコシがあってゴワゴワした感じで着込むと味が出る筈。決して着心地が良い訳ではないのがこれまた潔い。
yarmo_drivers_jacket_back

 

で、どうしても蘊蓄を語りたいのがこの「CC41」のマーク。極めて簡素な作りの理由はここにあったのですね。この CC41 というのは..... と語りたくなりますがやめときます(そして Made in England をアピール)。
yarmo_drivers_jacket_vzone

 

最後はお気に入りの Individualized Shirts の白シャツに合わせたところ。中間に着ているのは J.Crew の『Italian merino wool sweater vest (heather charcoal)』。一昨年にバーゲンで買ったもの。もしかしたら John Smedley のハイゲージニットなぞ着ると良いのかもしれませんが、そもそもそんな上品なモノを持ってないし、スキルアップはこれからってことで。
yarmo_drivers_jacket_with_shirts&vest

 

ベースはワークウェアなんだけど不思議と上品さがあって、でも雑に扱ってもぜんぜん構わないという、なかなか絶妙なポジショニングのジャケットと思います。


スポンサーサイト

  • 2019.03.17 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
search this site.
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links